クレンジングのタイプの選び方とおすすめ

クレンジングのタイプの選び方とおすすめ

 

肌のタイプがさまざまであるように、洗い上がりもそれぞれ好みがあります。

 

 

たとえばしっとりとした洗い上がりに安心感を感じる方もいれば、すっきり落ちた感触に満足する方もいるでしょう。

 

 

その洗い上がりの好み次第でどういうクレンジングがおすすめなのかということも変わります。肌が丈夫か敏感気味なのかということも加わっていけば、さらにクレンジング選びも複雑になるというわけです。

 

 

そこで目安にしたいのは、しっとりしつつ、汚れも落とせるという感触が好みで皮脂や水分が抜けやすい肌の特性があるなら拭き取りタイプのクレンジングクリームがおすすめです。

 

 

逆に皮脂が多く出てしまい、汚れもさっぱり落とさないと肌トラブルの原因になりやすい肌の特性があるならクレンジングオイルと洗顔料でしっかり落とすスタイルとなります。

 

 

自分の肌の特性と洗い上がりの肌の好みを重視してクレンジングを選ぶ

 

 

この二つの肌の特性で例に挙げましたが、しっとりしていてもすっきり感が欲しいという好みであればダブル洗顔不要の洗い流しタイプのクレンジングミルクやクレンジングジェルがおすすめになってきます。

 

 

自分の肌の特性と洗い上がりの肌の好みを重視してクレンジングを選ぶようにするのが、実際には肌を健やかにキープさせられるコツなのです。クレンジングもスキンケアの一環ですから、ただ落とせればいいわけではないことも知っておくことが重要です。

 

 

現在はクレンジングの種類も豊富ですし、使い方も豊富になっています。その豊富さの中から自分の肌の特性や好みにフィットするものを探しだしてみましょう。するとメイクは好きでも、落とすのが面倒だから嫌、ということにはならないのです。

 

 

くすみを取り去る洗顔クリーム