日焼け止めを塗ったらクレンジングする

日焼け止めを塗ったらクレンジングする

 

最近は紫外線が日焼けだけではなく、肌の老化原因にもなっているということで、一年を通して日焼け止めをお使いの方が少なくはありません。

 

しかしながらその日焼け止めをきちんと落としてから、スキンケアを行っているのでしょうか。

 

現在、発売されている日焼け止めは非常に落ちにくいものが増えています。鏡を見て、完全に落ちているように見えるかもしれませんが、実は肌に残っているのです。

 

つまりは透明なファンデーションを肌にのばしていることと同じなのです。 そこで日焼け止めを使ったのであるならば、必ずクレンジングを行うようにしましょう。何も残っていないきれいな状態の肌に戻してあげるわけです。

 

スキンケアというと、どうしても化粧水や美容液、乳液やクリームに気を取られがちですが、それらが肌に十分に行き渡るようにする準備がクレンジングなのです。しっかりとクレンジングでしっかりと確実に落として、まっさらな素肌に戻さなければ、肌が欲しがっている美容成分が十分に届きません。

 

スキンケア=クレンジング

 

ですから、なによりもまずスキンケアといったのであるならば、クレンジングを行うようにしなければならないのです。

 

「塗ったけれど、もう肌に残っていない」 ということはありません。加えて、日中、外に出たのであるならば、実は肌は意外と汚れているものなのです。

 

こうした汚れを肌は自分で落とすことはできません。 そのためにスキンケアをしっかりと行うようにするのであるならば、クレンジングは重要になってくるのです。

 

肌ができないことを補うように行ってあげる、というわけです。スキンケアはそこから始まるのです。

 

 

くすみを取り去る洗顔クリーム