ダブルクレンジングについて

ダブルクレンジングについて

 

ダブルクレンジングといっても、ピンとこないという方もいらっしゃるかもしれません。

 

これはメイクや汚れをクレンジングで落としてから、再度、洗顔料で洗い落すことです。つい最近までは、この方法が透明感のある美肌へと導いてくれるとされていました。

 

しかしながらこの方法では洗い過ぎになってしまい、肌に必要な皮脂まで取れて、乾燥してしまうか、逆に皮脂が過剰に出てしまう、といった意見があり、肌には危険だとされ始めてきたのです。これは本当のことなのでしょうか。

 

ある皮膚科医の先生のお話によれば、日本は軟水で鉱物は含まれていないために安心して洗っても大丈夫なのだそうなのです。

 

フランスなどの鉱物を含んだ硬水の場合は肌を傷める危険がありますが、鉱物を含んでいない軟水の場合は危険がありません。

 

 

自分の肌タイプを確認してから決める

 

 

またある化粧品会社の開発者の方にお話を伺うと、オイルタイプを使って行ったのであるならば、必ず洗顔料で洗わなければ、肌トラブルの原因になると言います。

 

ただし極端な乾燥肌の方の場合ではダブルクレンジングが、ちょっと危険になるかもしれません。

 

つまり肌タイプが極端に乾燥肌で困っている場合でなければ、おすすめだという皮膚科医の意見もあります。 なおパリコレなどでも活躍されたモデルの川原亜矢子さんは美肌を維持するために、ダブルクレンジングを欠かさないとおっしゃっています。

 

そこでまずは自分の肌タイプを確認してから決めるといいかもしれません。その方法は洗顔料で顔を洗って、何もつけずに3分待ちます。そのときの肌の状態で自分の肌タイプがわかります。

 

 

くすみを取り去る洗顔クリーム