クレンジングの種類を知る

クレンジングの種類を知る

 

メイクをしたり、UVカット剤を使った場合、欠かせないのはクレンジングです。

 

クレンジングを使わないと、最近の化粧品は落ちにくくなっていますから、毎日のスキンケアをしっかり行うためにも欠かすことができません。

 

しかしクレンジングといっても、種類が今は豊富にあって、どのタイプを選べばいいのかと悩むこともあるでしょう。

 

肌のタイプに合わせることも大事ですし、メイクやUVカット剤をウォータープルーフにしている場合はなおさら選ぶことで悩む方も多いのではないでしょうか。

 

まずクレンジングの種類を挙げていきましょう。

 

 

1.一気に全部のメイクを落とせるクレンジングオイル、

 

2.軽い感触のクレンジングジェル、

 

3.リッチな使い心地のクレンジングクリーム、

 

4.さらりとしていて爽快感のあるクレンジングウォーター、

 

5.扱いやすいクレンジングミルク、

 

6.外出先などで便利なクレンジングシート、

 

7.こってりした使い心地のクレンジングバーム

 

 

…と本当に種類は豊富です。

 

 

ただ使い方の基本になっているのは「洗い流すタイプ」と「拭き取るタイプ」に分かれていることです。

 

中にはクレンジングで落とした後、洗顔料でさらに落とすことが必要な「ダブル洗顔タイプ」もあります。

 

 

自分にとって使い勝手がいいものを選ぶ

 

 

一番、おすすめなのは実際に使ってみて、自分にとって使い勝手がいいものになります。

 

ですからクレンジングオイルが好みであればそれがいいですし、クレンジングシートで簡単に済ませたいならそれでもいいわけです。

 

またダブル洗顔が煩わしい、あるいは洗い流すのは余計に肌の水分や皮脂を取りそうで嫌だ、という方であれば拭き取りタイプでもいいわけです。

 

クレンジングがしっかりメイクなどを落としてくれれば、正直なところ、タイプは自分にとって使い勝手がいいものを選ぶのが正解です。

 

くすみを取り去る洗顔クリーム